株式会社レオ・コーポレーション

渡邉 公人

2017年 入社

IT人材事業本部 EP部 マーケティング

ITに関する知識と経験を見込まれ、
社内の情報システム整備を任される

真面目な社員が多い会社です。労働環境の整備に積極的なので、これからますます働きやすくなると思います。

どんな社風の会社ですか?

良い意味で古風なところも残している会社です。社員はみな、一つひとつの仕事を丁寧にする真面目な人ばかり。良い意味で個性的な人が多いのですが、その個性を受け入れてくれる会社だと感じています。

総務の仕事というのはどんな仕事ですか?

総務の主な仕事は、各方面の調整です。必要なスキルは入社してからいくらでも身につけることができますから、コツコツ仕事をこなせる方、報・連・相がしっかりできる人なら、きっとすぐに仕事に慣れると思います。今は少数精鋭で仕事をしているので、これからいろいろな方に入社していただけると嬉しいですね。

どんなところに“レオ・コーポレーションらしさ”を感じますか?

行事が多いところでしょうか(笑)。社員旅行をはじめとして、年間行事がとても多いんですね。ゴルフコンペ、ボーリングにBBQなど、社内行事がたくさんあるので、イベント好きな方は楽しいと思います。こうした行事を通じてコミュニケーションが行き届いているので、社員はみな仲が良いです。新しく入社された方でも、すぐに打ち解けて仲良くなれると思いますよ。

これまでの仕事で印象に残っていることは何かありますか?

社内の情報システム環境を一から整備したことでしょうか。私が入社した当初はまだアナログな会社で、システム整備がまったくできてなかったんです。そこで、もっと社員が働きやすいようにと、私から提案して、システム整備に取りかかりました。試行錯誤しながら完成させたときの、達成感は今でも忘れられません。ここから業務のあり方が劇的に変わったと自負しています。

この会社で良かったと思うことは何ですか?

システム整備のような大がかりなことも、社員に一任してくれる太っ腹なところが、この会社の魅力だと思います。会社としての基本方針はもちろんありますが、その枠内であれば、いろいろなことにチャレンジしてもらえます。現状に飽き足らず、改善の余地があれば、どんどん実行していく姿勢は良いと思いますね。

これから、この会社でチャレンジしたいことを教えてください。

基幹システムや勤怠管理システムなど、まだまだ足りない部分もあるので、今後も改善を重ねて、社員がより働きやすい環境を作っていきたいと考えています。こういったインフラ整備に強い方が今後増えてくれると、心強いですね。

Others
他の社員のインタビュー